幼稚園を選ぶ基準

バスor徒歩で幼稚園を選ぶ

幼稚園選びをするときに園バスがあるかないかは大事なポイントだという意見をよく耳にしますが、実際はそれでも徒歩通園をしている場合が多いそうです。

 

バス通園か徒歩通園かで幼稚園の選択を迷っている方に、参考程度にまとめてみました。

 

【バス通園】
一部の子供達は乗車してから長い時間バスに乗り続けなければならない子もいて、朝からいっぱい遊んでいる徒歩の子達が羨ましいと思う場合もあるようです。

 

そして、徒歩通園で母親と通園する方に比べて先生と会って話せる回数は少ないでしょう。

 

バス通園のメリットとしては、幼稚園まで遠かったり、親の仕事の都合で一緒に徒歩通園をしてあげられない場合には大変有難いですよね。

 

またバスの中では違う学年のお友達とも知り合えるので良いという感想もありました。

 

【徒歩通園】
一緒に徒歩で通うほうが良いという意見が幼児教育関係者の間で多い意見ですが、お母さん達も徒歩通園が理想的だと理解はされているようです。

 

幼稚園の行き帰りに一緒に歩きながら話すのは、家の中で話す時とはまた違った良さがあります。

 

家の中の場合は何か用事をしながらの会話だったり、子供もテレビやゲームに気を取られていたりしますが、歩きながらの場合はお互いの会話に集中できるところが良いと言われている理由でしょう。

 

また、徒歩通園の方の大きなメリットは、先生と話せる機会がたくさんある為、園の中での様子を教えてもらえたり、同じ徒歩通園のお母さん達と知り合えるということもあるでしょう。

 

幼稚園を選ぶ際に、子供が何らかの障害をもっていて心配だとか、早生まれのため心配などと不安に感じるようでしたら、先生や他のお母さん達とコミュニケーションを取れるような徒歩通園を選択すると良いのではないでしょうか。

バスor徒歩で幼稚園を選ぶ関連エントリー


様々な幼稚園の特徴や選ぶ際の注意事項などを紹介しています

Copyright (C) 2010 失敗しない幼稚園選びガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

バスor徒歩で幼稚園を選ぶ