幼稚園を選ぶ基準

園の雰囲気は幼稚園選びのポイント

入園してからの2年3年間を我が子が楽しく有意義に過ごせるかどうか重要な事は「園の雰囲気」では無いでしょうか。

 

幼稚園を選ぶ時、きちんと勉強も躾も教えて欲しいという方もいれば、のびのびと放ったらかしを希望する方もいますから、どの幼稚園が正しいという事はないのです。

 

親とし我が子の為に幼稚園に何を求めるのかについて両親で十分に話し合っておかなければいけません。

 

そしてどこの幼稚園に決めても、大事なのは「幼稚園の雰囲気」であることを頭にいれておき、観察しておきましょう。

 

幼稚園の設備やサービスだけを見て選ぶのではなく、その園の雰囲気もとても重要な園選びの判断材料となります。

 

雰囲気とは、例えばその幼稚園に電話をしたときの雰囲気だったり、見学会など園で案内してくれる先生の雰囲気などからも感じる事ができるはずです。

 

運動会やバザーなどの幼稚園の行事の中には、外部の人でも見ることができる行事ももあると思いますので、事前に情報収集をしておくとよいでしょう。

 

なかでも運動会などの発表系の行事では、先生が園児に対してどのような保育をしているかが見えやすいと思います。

 

お遊戯や鼓笛隊などの時に、園児を並ばせたり誘導したりする先生の様子などからも普段の生活での保育のようすを伺うことができます。

 

何らかの理由で園児が困って先生の所へ聞きにいったとき等にも、園児と先生の両方の様子を見ていると、普段の園児と先生との雰囲気を見る事が出来ます。

 

他にも、その幼稚園の園バスを待っている母親の様子や会話などからも園の雰囲気が伝わってくるものです。

 

園の雰囲気が、実は親として一番心配でデリケートな部分なのではないでしょうか。

園の雰囲気は幼稚園選びのポイント関連エントリー


様々な幼稚園の特徴や選ぶ際の注意事項などを紹介しています

Copyright (C) 2010 失敗しない幼稚園選びガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

園の雰囲気は幼稚園選びのポイント